啓蟄

今日はこの辺りは肌寒く雨。

近くのあぜ道など見に行っていますが
毎年のことですが、春の野草が元気に咲いています。
まだ少し肌寒いですが、元気なエネルギーが感じられます。

芽吹きの季節、chacoのランチにも菜の花や春キャベツなども
加わっています。

2023年は気温が高い日が続いたせいか
この辺りは秋からタンポポやスミレが咲いたりしていました。
百合や雪の下など変わらず同じ時期に咲いているものも。

一雨ごとに少しずつ季節の変化が感じられる頃、
寒暖差もあったり、何かといそがしい時期でもありますが、
気持ちを穏やかに過ごしたいもの。

営業時間のお知らせ

明日はchaco粥の日のため、
通常営業は14:00~15:00ごろになります。

今月17日、18日は薬膳パンの販売をいたします。

雑貨、カフェのお知らせや薬膳パンのお知らせ、
食事と自然散策など、お知らせできていないものもありますが、
またアップしていこうと思いますので、お時間があるときにでもご覧くださいませ。


この辺りは10月ごろから気温はおちついてきましたが、
今月はじめまでクーラーをつけていました。
木々や緑、土や水辺が多かったり、高い建物なども少ないので
穏やかな風もあって街中よりは涼しいとおっしゃっていた方も
おられたり。

今年は本当に気候の変化があります。。。
そのような中でも、同じサイクルでいつもと変わらず成長している植物を見ると何だかほっとします。
今までの穏やかな気候に戻ってくれたらと思いますね。

手ぬぐいタオル



今年、すごい猛暑。
2018年もあったなぁと。。。
穏やかな気候で過ごしたいものです。
暑い中ですが、
お店に来てくださるお客様、
ありがとうございます。


タオル入荷のお知らせ。

1年中活躍しますが、手ぬぐいタオルが入荷しています。
今年のすごい猛暑もあって
使う機会も多く、何枚あってもいいです。

そして汗をかく季節、何度も着替えができないときは
服の中にタオルを入れておくことで薄手の服のように使えます。


はんかちもおすすめ。
手を洗うとき使うことが多いですが、
今は自動乾燥で使う機会も少なくなっているのかも分かりませんね。
今年は汗をふくときによく使っていますし、年配の方がスタイのように使っても。



日本の伝統文様や、かわいい柄で
実用性のある中に笑えたり、ほっとできたりも。
おちついた柄も、ちらりとセンスが光ります。


日本製  愛媛県今治

ブログが、書きたいタイミングで書けなかったりしていますので、
また5、6月なども書いていきます。





* 2023年 夏季営業は2023.8月31日まで18:00
  通常営業時間 11:30~17:00
時間の変更もございますので、来店時ご確認くださいませ



http://naturalchaco.web.fc2.com/  
chaco 公式HP 

chaco通信 *

2009年~2010年くらいの約1年、
chaco通信*  
「chaco周辺 の~んびりさんぽ」という名前で
chaco周辺を散策して店内でご案内していました。
カフェその他、お店のお知らせなども。

ありがたいことにその後、店が忙しくなってご案内はできていなのですが
散策は今現在も続けています。
改めて見直して思う事もいろいろ。


今まで書いてきたブログの中で、今に繋がっているもの、
これからに繋がっていくものなど、以前に書いたものを今見て付け足しながら
chaco通信* でお知らせしていこうと思っています。



久しぶりの空。
お店からは水辺、空や山がよく見えます。



8月のお休み

*8/2(水)、8(火)、9(水)、16(水)、23(水)、27(日)、30(水)
 8/1(火) 営業いたします

*2023.8.6(日) はじめての薬膳とchacoランチご予約の為、15:00から通常営業いたします


歩いてみると

数日はすごい湿度。
今日は急な雨が降ったあとの晴れ間、少し湿度もおちついて
青空や心地よい風が吹いてほっとしました。
香りも気分を爽やかにしてくれます。

体にこたえる湿度や雨ですがchacoの外へ出ると植物や野鳥、生き物は元気。
今年はうぐいすの声が店からもよく聞こえています。
(初春のイメージですが、今も鳴いています)

体が重だるくなりやすい季節ですが、ちょっと歩いてみても。
意外と体の中が巡って重だるさが少し楽になったり気分がすっきりする事が
あります。
できれば自然の中でオリジナルのリラックス法で過ごせたらいいですね。


カフェではいつも元気な植物、ミントなどのハーブ水もご用意しています。


* 7月のお休み
4(火)、5(水)、11(火)、12(水)、18(火)、19(水)、26(水)
7/25(火)営業いたします

芒種のころ

梅雨の季節、湿度も増えてきましたが
田植えの季節で周辺の田んぼはいっせいに水が入り
風が吹くときは心地よく感じられるときも。
カエルの声も聞こえますが、この声も今の季節感を感じられる1つ。


雨や湿度が高くなる季節、ランチのサラダやスープなど
はとむぎなどが加わりました。
カフェのケーキなどは抹茶や黒豆、はとむぎの入ったチーズケーキを
ご用意しています。



梅雨の季節、最近の気候で気になることは
2022年、2023年は写真のような梅雨の時期にいつも見られるピンク色の空が
あまり見られなくて、どうなっているのだろうか。。。と思ったり
今年は特に暑さもあるので、お店のお客様と話をしたりします。
(23年は少し時期が遅れて見れました。)

お店を始めて16周年。
そのあいだ、梅雨の季節は肌寒いときもあったりして、
ひざ掛けをご用意したりしていたときもあったので、いろいろと考えますね。。。

芒種のころ_b0199498_19113481.jpg

照明


chacoの照明は電球色を使っています。
電球色はやわらかな光でリラックスできたり、心を落ち着かせる効果があります。

透明はワット数が小さくてもクリアな光が全体を照らしてくれるので明るさもアップします。